MultiCleanerマルチタスクって便利なんですけど、
そのままでのマルチタスクバーでは、
アプリの終了がしにくかったりアプリが自動終了してるのか
してないのかわからなかったり、
古いアプリが履歴に溜まって見づらいですよね。

 

今回はそのような悩みを解決してくれる脱獄(Jailbreak)アプリ、
MultiCleanerの使い方を紹介します。


Sponsereda Link

 

MultiCleanerのインストール方法

このアプリは標準リポジトリにありますので、
リポジトリの追加なしで、Cydiaアプリの”Search”から検索して、
ダウンロードできます。

 

ただし、MultiCleanerは有料脱獄(Jailbreak)アプリですので
先に有料アプリの購入方法についてごらんください。

 

MultiCleanerの使い方

このアプリは国産のものを含めて脱獄アプリには珍しく、
日本語で表示してくれています。

 

しかし、この脱獄(Jailbreak)アプリは設定に癖がありますので、
基本的かつ知ればこのMultiCleanerの設定全般のコツを掴むのに
手がかりになるところをピックアップして
その部分の使い方の説明をいたします。

 

ホーム画面のアイコンで設定画面に入りましたら
標準設定をタップして、早速一番最初に”バッジの表示”とありますが
これは起動中で自動終了してないアプリに対するものです。

 

このように、アイコンの左上に・・・の青いバッジがついてます。

MultiCleaner 使い方

 

“履歴を薄暗く表示”の”履歴”とは、自動終了して今は動いていないアプリの事です。
上の画像の・・・の青いバッジがついてないアプリに当たるものです。
“バッジの表示”と”履歴を薄暗く表示”を併用してますので
バッジのついていない終了したアプリは薄暗く表示されているのです。

 

バッジをつけない設定にしていても履歴を薄暗く表示する設定にすれば
ひと目でアプリが起動中かどうかわかります。

アプリ起動中?

 

お気に入りにバッジというのがありますが、
お気に入りはこのように設定します。

 

MultiCleanerの設定画面のトップで左上の追加をタップすれば
アプリの一覧が出ますので、それを選びましたら
アプリケーションごとの設定に追加されます。

設定

 

そして、一番上のお気に入りをオンにすることで、

お気に入り

 

お気に入りとしてのバッジがつきました。

バッジ

 

以上がMultiCleanerの主な使い方です。

 

個人的におすすめな利用方法

もう1つ説明しておきたいところがあります。
この脱獄(Jailbreak)アプリでアイコンをスワイプというのは
どういう意味だと思った方が多いと思います。
それは、アイコンをマルチタスクバー外に動かすという意味です。

 

つまり、アイコンをスワイプしたときにアプリを終了する設定にすれば、
アプリを場外に放り投げて捨てて終わらせるという直感的で楽しい操作が可能になるのです。

 

私は、このアプリを入れていますが自動終了したアプリを薄暗く表示して
区別ができるようにするぐらいの使い方しかしていません。
同時に併用できる機能は限られていますし、
先ほどの「アイコンをスワイプしたときにアプリを終了する」

 

ということをやろうとしてもうまいこと終了しなかったりします。
ですので、私としては、「マルチタスクバーのアプリがまだ起動中
かどうかを知ることができるようにする脱獄(Jailbreak)アプリ」

としての利用をおすすめします。

 

脱獄(Jailbreak)