iKeywiiPhoneのキーボードは上に数字行がなくて、
数字を打つたびにいちいち左下の”123″でキーボードを
切り替えなければいけなくて不便。

 

そんな方に、iPhoneのキーボードに数字行を
追加する脱獄(Jailbreak)アプリ

iKeywiの使い方を紹介したいと思います。


Sponsereda Link

 

iKeywiのインストール方法

iKeywiは標準リポジトリの1つのBigBossにあります。
ですので、リポジトリの追加は不要です。

 

Cydiaの”Search”から検索して、ダウンロードできます。
このアプリは有料アプリですので先に有料アプリの購入方法について
確認しておくことをおすすめします。

 

iKeywiの使い方

インストールしましたら、
“設定”アプリにiKeywiの項目ができてますので
タップしてiKeywiの設定画面に入ってください。

iKeywi 使い方

 

このような画面に入りました。

iKeywi 設定

 

  • “Customizing Keys”では、上に追加する数字キー部分を変更可能。
  • “Customizing Alt Keys”では、上に追加するキーでAltキー
    (Shiftキーに相当するもの)を押しているときに
    入力される文字を変更することができます。
  • “Key Height”はキーの高さを変更できます。
  • “Pinyin”は中国語キーボード、”Romaji”は
    日本語キーボードでもiKeywiを有効にするかどうか設定できます。
  • “Save and Respring”で設定を適用してリスプリングします。
  •  

    “Customizing Keys”の設定画面です。
    Customizing Keys

     

    下のキーボードの最上段に数字の行が
    追加されているのがわかると思います。

     

    英語でいくつかのキーボードでのみKey11が有効になると書いてますが、
    設定しても、英語キーボードでは有効になりませんでした。

     

    パスワードの入力などでも
    “Customizing Alt Keys”の設定画面です。

    パスワード入力画面

     

    “Customizing Keys”の設定画面と同じ方法で設定します。
    “Key Height”を最高にして”Save and Respring”したところです。
    キーの高さが変わっているのがわかります。

    iKeywi

     

    パスワードの入力など、iPhoneでも数字の入力をすることは多いと思います。
    このアプリで数字行を追加してもキーボード全体の高さは
    あまり変わりませんので、この脱獄(Jailbreak)アプリのせいで
    入力しづらいことはありません。

     

    また、数字行は強引に追加されたものではないため、
    入力フォームがキーボードに隠れることはなく必ずキーボードの上に表示されます。
    ですので、干渉がなく純粋に入力が快適になるだけの脱獄(Jailbreak)アプリです。

     

    そして、文字入力は多かれ少なかれ誰でもすることです。
    脱獄して有料アプリを買うことができるなら
    必ずインストールすべき脱獄(Jailbreak)アプリなのではないでしょうか。

     

    さらに、この脱獄(Jailbreak)アプリに追加されるキーは自由に変えられます。
    数字キーの補完という使い方だけでなく、よく使う特別な文字を追加する
    という使い方をしてもおもしろいかもしれません。

     

    脱獄(Jailbreak)