よし!!iPhoneもだいぶいじりたおしたし
そろそろ脱獄してもっと色んな事をしてみよう!
と、思ったけど・・・

 

脱獄用語がそもそも分からない。
手順が載っているサイトはあるけれども
どれも脱獄初心者向けとはいいがたいものばかり。

 

そんな時期を私は経験しましたのでその経験から
脱獄初心者もこれだけ知っておけばまぁ大丈夫だろうという
脱獄用語集を作りました。

 

どんどん追加していきますし、軽くでいいので目を通しておくだけで
脱獄サイトなどを読みやすくなると思いますよ!


Sponsereda Link


 

 

知っておきたい脱獄用語(アルファベット順)

3G Unrestrictor

Wi-Fiでしか通信してくれなかったり、
3Gだと低画質版しかダウンロードさせてくれないアプリに対して
Wi-Fiで通信してるように捏造してくれるアプリ 。

 

Activator

タッチパネルのジェスチャと物理ボタン操作で、
さまざまなアクションをするようにできるアプリ。

脱獄犯のほとんどが入れているアプリである
SBSettingsに起動トリガとしてついてきますので
このアプリも脱獄犯のほとんどが入れている言える。

 

AppSync

自分でApp Storeからダウンロードしてない拡張子が
ipaのアプリをインストールするためのアプリ。

 

BigBoss

標準リポジトリの1つです。

 

CommCenter patch

テザリングができなかったり有料なキャリアで、
テザリングを解禁するためのパッチ。

 

Cydia

脱獄アプリをダウンロード・インストール・管理する、
脱獄版App Storeといえるアプリ。

 

Cydia/Telesphoreo

標準リポジトリの1つ。
他の標準リポジトリは削除可能ですがこれだけは削除不可能。

 

deb

脱獄アプリのインストールを管理してくれるツール、
および、それによってインストールされるアプリのパッケージ
(インストールに必要なファイルの詰め合わせ)
また、それの拡張子。

元々は、UbuntuなんかのDebian系Linuxで利用されているもの。

 

Dev Team

標準リポジトリの1つ。

 

DFUモード

iPhoneが起動といった重大な不具合があったときにこれにして、
iTunesで復元すれば元通りになります。
入獄のときなんかにもよく使います。

 

iFile

脱獄iPhoneで使える、ファイラアプリ。
iPhone内のどこのディレクトリも弄れてiPhoneのシステム操作に使われる。
有料アプリですが無料版もあります。

 

iFunbox

PCにつないでiPhoneとファイルのやり取りができます。
未脱獄でも一部領域は弄れます。

 

JailBrake

Appleに許されていないアプリを
インストールできるようにすることです。いわゆる脱獄のこと。

 

JailbreakMe

今となっては古いデバイスOSでしか使えませんが、
ブラウザでアクセスするだけで脱獄ができるとして
脱獄界に衝撃を与えた脱獄ツール。

PDFの読み込みのセキュリティホールを突いたものです。

 

JB

Jailbreakの略。

 

MobileTerminal

iPhoneでいわゆる黒い画面を使えるようにするためのアプリ。

 

ModMyi.com

標準リポジトリの1つ。

 

plist

プロパティというApple製アプリの設定を保存するためのファイル。
OS XやWindows版iTunesにも使われています。

 

root

iOS含むUNIX系システムの最高権限ユーザ。
脱獄のようなハックの始まりはこれを乗っ取ることです。
MobileTerminalでこれのパスワードを設定して
セキュリティ対策することはもはや脱獄犯の通過儀礼。

 

SBSettings

脱獄犯ならだれでも入れてるといっていい、
Activatorで設定したジェスチャでさまざまな設定を
ワンタッチで変えられるウィンドウを出すアプリ。

 

SHSH

デバイスの署名情報が保存されているファイル。
iOSのダウングレードには当時のSHSHが必要になりますので、
アップデートの際にはバックアップしておきましょう。

 

SilentPatcher

音量0でもサイレントモードでも無条件に撮影音が鳴る
日本のiPhoneを海外仕様に修正するパッチです。

 

SpringBoard

iOSの骨格になっているもの。

 

SSH

端末をリモートで遠隔操作するためのプロトコル。
痛な脱獄犯はこれでごにょごにょと遊んでいます。

 

Ultrasn0w

脱獄iPhoneのSIMロックを解除するためのアプリ。
残念ながら古いベースバンドのiPhone4までしか対応していません。

 

WinterBoard

SpringBoardを拡張してテーマを適応したりするアプリ。

 

ZodTTD & MacCiti

標準リポジトリの1つ。

 

カスタムファームウェア

Apple純正でないファームウェア。

 

クラック

iPhoneの場合、有料脱獄アプリを無料で
インストールできるようにすること。

 

セーフモード

フリーズしたときに自動でなる、
脱獄アプリの機能をほとんど無効化したモード。

 

脱獄

Jailbrakeを和訳したもの。

 

テザリング

iPhoneで使っているモバイル回線の通信を他の端末と共有すること。
キャリアによって利用できなかったり有料だったりするので、
それの解除のために脱獄する人もいます。

 

入獄

脱獄したiPhoneを工場出荷時の状態に戻すこと。
OSのアップデートのときにもします。

 

標準リポジトリ

Cydiaに最初から登録されているリポジトリ。

 

ファームウェア

OSよりも更に低レベルの、ハードウェアを制御するためのもの。

 

文鎮化

完全にiPhoneを壊して起動不可にしてしまうこと。
ただ、Apple製品は安定志向なのでよっぽどのことがないかぎり文鎮化しません。

 

ベースバンド

通信を制御するためのソフトウェア。
iPhone上ではモデムファームウェアという表記です。
OSのバージョンとともに、脱獄とSIMロック解除の可否を左右するものです。

 

リスプリング

SpringBoardを再起動すること。
ほとんどの脱獄アプリのインストールをすると必要になります。

 

リポジトリ

脱獄アプリを配信しているサーバ。