何でもない日常の一コマを幻想的に♪写真加工アプリ『Bokehpic』

 

写真加工アプリってたくさんありますよね。
その中でも少し大人っぽいおしゃれな雰囲気を求めている方、
『Bokehpic』というカメラアプリを試してみてはいかがでしょうか?

 

『BokehPic』はカメラ機能はもちろん、アルバム内の写真を
光のボケ効果を使ってふんわりやさしく、幻想的に加工する事が出来るアプリです。

といっても機能自体はシンプルなので使い方はそう難しくありません。
ではその使い方をみてみましょう。

 

Bokehpic
価格:無料 

ジャンル:カメラ 

★5段階評価:★★★★


Sponsereda Link

 

BokehPicの使い方

起動するとこの画面になります。
今回はアルバムを選択して、アルバム内の使いどころが
無かった写真を生き返らせようと思います(笑)

BokehPic 使い方

 

まず写真のサイズを決めましょう。

サイズ選択正方形

 

写真の構図的にフルサイズにしてしまうと間延びしそうだったので
正方形を選択しました。
ちなみに画面上部の?マークのアイコンをタップするとヘルプが表示されます。

素材

 

フィルターで遊ぶ

画面下部のサムネイルをスクロールするとフィルターが選べます。

フィルター選択

 

サムネイルの下、NEWというアイコンを横にスクロールしていくと
フィルターの種類が選択できます。
ハート、星、水玉などが半透明にかかる事で一気に雰囲気が出ますね。

ハート星

 

水玉

 

こんなフィルターで季節感を出すのもよさそう。
フィルターは約70種類あるのでどれにしようか迷ってしまいます。

紅葉桜

 

写真をぼかす、透過させる

画面右下の星のついたステッキのようなアイコンをタップすると
写真のぼかし、透過の機能で遊べます。

素材ぼかし

 

BokehPic

 

透過はこんな感じ。

透過透過後

 

出来あがった画像はSNSで共有出来ます。

SNS共有

 

Bokehpicのまとめ

面倒くさがりな私はワンステップでフィルターをかけるだけ、
という簡単な使い方でも満足してしまうのですが、
もっとオリジナルのカスタマイズを楽しみたい人でも
明暗の調整やフィルターのかけ方などある程度エフェクトを細かくいじる事も出来て、
人によって使い方を選べるのはいいと思います。

 

ただ、よりアートっぽい写真を撮りたい人には機能が物足りないだろうし、
より簡単な操作を求めている人にはちょっとわかりにくい点もあるかもしれません。
とはいえ無料でここまで遊べるのはありがたいですよね。
皆さんも一度試してみてはいかがでしょうか?

 

apuri