iPhoneには、従来の携帯電話によくついていた
赤外線通信機能がついていません。

 

その為、連絡先などのデータ交換には、
通信用のアプリを用意する必要があります。
そんな時に使えるZeetleというデータ通信アプリがあります。

 

Zeetleは、「Zee」という音を鳴らして、
写真や連絡先などのデータをやりとりできるアプリです。

 

使い方はとても簡単!
相手のiPhoneに音を聞かせるだけなので、
iPhoneを近づけることもなく、複数の相手に一括送信も可能です。

 

Zeetle
価格:無料

ジャンル:ライフスタイル 

★5段階評価:★★★★★

 


Sponsereda Link

 

データの送信は3GやWifiを利用してますので、
大きなサイズのファイルでもスムーズにやりとりできます。

 

では、具体的な使い方を見ていきましょう。

 

Zeetleの使い方:写真の送信

今回は、基本の写真データを送信する方法紹介します。

 

まず、始めにアプリを起動すると利用規約が表示されます。
さくっと読んで、「同意して続ける」をタップしましょう。

Zeetle 使い方

 

最初はデータを受け取る画面が表示されています。
上部中央の「データを送る」をタップします。

データを送る

 

何を送るのか選択する画面です。
回は「写真を送る」を選んで、タップしました。
写真を送る

 

送る写真を選択し、「送信」をタップします。
最大10枚まで一括で送れますよ!

写真送信

 

送る相手の番号を選んで「送信」をタップします。

 

この番号は、受け取り側のZeetle画面で確認できますので、
特定の人にだけ送りたい場合は、相手の番号を教えてもらった上で、
送りたい人だけ選びましょう。

 

こちらも、最大8人まで一括送信できますよ。

一括送信

 

しばらく待っていると、送信完了通知が届きます。
これでおしまいです!

Zeetle

 

Zeetleの活用方法

Zeetleでは、今回ご紹介した写真や連絡先の送受信以外にも、
全国のZeetleカードサービス加盟店で使える、
お得なショップカードをゲットできます。

 

このショップカードを持っていると、
お店からの情報やクーポンを受け取ることができます。

Zeetleには、近くの対象店舗を探す機能もついていますので、
ぜひ探して、お得なZeetleライフを楽しみましょう!

 

最近ではカラオケ館?でも利用できるような情報もありますので
Zeetleのようなアプリがどんどん増えるといいですね。
評判や口コミも上々ですので一度利用してみることをおすすめします^^

 

apuri