iPhoneからメールを送る時、
意外と友達や会社の同僚など、
特定の複数相手に送ること多くないですか?

 

毎回一緒なのに、一人一人宛先を入力していくの大変ですよね。
そんな悩みを簡単に解決してくれるFriends Noteと言うアプリがあります。

 

Friends Noteは、アドレス帳の連絡先を
グループごとにわけて、登録することができます。

 

また、メールアドレス変更時に使用できる
「お知らせメール」機能がありますので、
メールアドレスを変えた時の連絡も一括で素早く行うことができます。

 

Friends Note
価格:無料

ジャンル:ライフスタイル 

★5段階評価:★★★★

 


Sponsereda Link

 

では実際に使い方を見ていきましょう。

 

Frriends Noteの使い方:連絡先のグループ登録

Friends Noteでできることは色々ありますが、
今回はアドレス帳の連絡先を各グループに分けて登録する方法を紹介します。

 

これを行うことで、グループごとに簡単に
一括メールすることができるようになります。
「Friends Noteを起動する」をタップします。

Frriends Note 使い方

 

チュートリアルが表示されます。
どんどん「次へ」をタップして、進んでいきましょう。

チュートリアル

 

「Friends Noteをはじめる」をタップしましょう。

Frriends Note はじめる

 

左下の「アドレス帳」をタップする。

アドレス帳

 

新規にグループを作成するか、連絡先を作成するか確認されます。

 

今回は、既に登録してある連絡先のグループ分けですので、
「グループ」をタップしました。

グループ登録

 

グループ名を入力し、右上の「保存」をタップします。

保存

 

iPhoneのアドレス帳に登録された連絡先一覧が表示されます。

 

グループ分けしたい連絡先を、
右側にある各グループフォルダへドラッグすれば、
グループ分け完了です!

グループ分け

 

 

Friends Noteの活用方法

Friends Noteには、TwitterやFacebookといった
SNSとの連携機能が付いています。
SNSでの友人の連絡先の一括管理ができます。

 

あらかじめ登録しておくことで、SNS上のダイレクトメッセージの送受信や、
タイムラインの投稿もアプリから直接できますよ。

 

また、Friends Noteにはアドレス帳のバックアップ機能もついておりますが、
auIDでのログインが必要になりますので、必要な場合は予め登録しておきましょう。

 

たまに同期エラーが起きますが一旦、待機アプリを削除して
電源ONOFFしたら同期エラーは直りましたので試してみて下さい。

 

apuri