見られたくない画像…
例えば、付き合ってる人がいるけど他の異性とのキラキラしたツーショットとか
誰しも、他人に知られたくない自分だけの領域ってありますよね。

 

あなたの写真はきちんとロックされていますか?

 

秘密の写真館
価格: 無料 

ジャンル:写真 

★5段階評価:★★★★★


Sponsereda Link

 

それで、iPhoneって写真撮りやすいし、さらに綺麗だから
デジカメ持たずにiPhoneだけって方結構おられると思います。
そんな方たちが、秘密にしたい誰にも知られたくない写真を保存する場所を
iPhoneに作るアプリがあります。

 

それが「秘密の写真管理」というアプリです!
「秘密の写真管理」は そのままタイトル名の通り、見られたくない画像を管理するアプリです。
使い方は秘密を守るためちょっとややこしいです。

 

でも、これで秘密が守られるなら安いもの。では、使い方です。
初回起動時に二種類のパスワードが求められます。
「マスターパスワード設定」と「ゴーストパスワード設定」というものが二つでてきます。

 

この二つはもちろん別のパスワードを設定しておきましょう。
それで、なぜこの二つ、パスワードがいるのかというと、それはアプリ起動時に毎回
パスワードを要求されますが「マスター」と「ゴースト」のパスワードで
見れるファイルが変わってきます。

 

その名の通り、マスターは全てが見れます。
そしてゴーストは後述する設定で見れるファイルと見れないファイルにわかれます。

 

秘密の写真管理の使い方

それではファイルの設定の使い方に移りましょう。
まず、左下のアイコンをタップし新規作成に入ります。
そうすると下のような画面がでてきます。

使い方

 

上から、位置、題名、色、パスワードです。

 

・位置

そのファイルをメインに表示するのか、または、隠されたファイル内に
位置させるのか決めることができます。

 

・題名

ファイル名を設定することができます。

 

・色

ファイルを見分けるときなどに便利です。

 

・パスワード

重要なのがパスワード設定。
ここを誤ると、もしもの時に大変です。

 

「オフ」→ゴーストパスワードを入力した時にも見ることができます。
「オン」→マスターパスワードを入力しなければ見ることはできまくなります。

 

繰り返しますが、ここを誤ると意味がありません。
一度、作成した後に試しにゴーストパスワードで入って
出るか出ないかチェックしておくことをおすすめします。

 

iPhoneの写真を削除しよう

そして、さらに重要なのが隠しファイルに保存した後に
「カメラロール」からその隠したいファイルを削除しておかないと
iPhoneの写真アプリを起動すると見れますので秘密の写真管理で
フォルダにロックをかけた意味がなくなってしまいます。

 

どうも、アプリから「カメラロール」への削除操作は、
ご自身でやっていただかないと無理なようです。

 

使い方まとめ

ここまで、使い方を説明しましたが簡単にまとめたいと思います。

 

(初回のみ:二つのパスワードを設定する)

フォルダを作る

写真をいれる

設定されているか確かめる)

カメラロールから写真を削除する

 

この手順をしっかりと覚えておきましょう。
しっかりフォルダを設定できれば新しいフォルダが以下の画面で
どんどん追加されていきます。

フォルダ画面

 

 

無料版と有料版の違いは?

そして、最後にこのアプリは無料版と有料版があります。
無料版は広告が起動時に毎回でてきます。
広告が鬱陶しい方は有料版を購入されてはいかがでしょうか。

 

ただ、無料版・有料版で広告がでるかでないかだけの違いだけなので、安心して下さい。
無料版だからといって、隠し画像がいきなりでてくるとかはありません。
ただ、最後に私自身が思うのは、この記事はあなただけが読んでいるというわけではありません。

 

もしかするとあなたが隠しておきたいと思う相手が見ているかもしれません。
なので、このアプリをiPhoneの奥の奥まで忍ばせるのもありかもしれませんが
検索すれば一発ででてくるので、あまり意味がありません。

 

なので、本当に隠したいと思うなら、アプリに頼らず
パソコンやUSBに移動するなどして保護するのが、一番安全ではないかなと思います。
ですが、相手の方が機械音痴だとか怪しまれない自信がある方はどうぞ。
この「秘密の写真管理」を使ってみたらよいと思います。

 

無料でここまでの機能を使わせてくれる「秘密の写真管理」。
文句なしで★5つの紹介です!

 

apuri