アプリアイコンの使い方。。について説明しようと思ったのですが
iPhoneには例の1000万ダウンロード間近のアイコンアプリがありますので
敢えてアプリアイコンを使う必要は・・・

 

※1000万ダウンロードのアプリについては後述します。

 

とりあえずアプリアイコンについてもさらっとご説明します!

 

アプリアイコン
価格: 無料

ジャンル:カスタマイズ 

★5段階評価:★★★


Sponsereda Link

 

アプリアイコンの使い方

アプリアイコンは簡単に説明するとテンプレートとして
すでにダウンロードできるアイコンと自分でアイコンを作ることができる
2通りの方法でiPhoneのアイコンを変更することができるアプリです。

 

まず起動すると以下の画面が表示されます。
NEWアイコンをタップすると売り込みがくるので注意。笑

アプリアイコン

 

NEWアイコンを選択すると以下の画面で
アイコンを買うような事を促してきますので無視しましょう。

売り込み画面

 

さて、トップページの右下Themeをタップすると
以下のように既にテンプレートがダウンロードされています。

Theme

 

変更したいアイコンにチェックをつけていきます。
無料ですのであまりかわいいアイコンはないです・・

選択画面

 

右上のDoneをタップすると以下の画面が表示されます。
OKを選択しましょう。

OK

 

画面が移行しますのでインストールを選択。

インストール

 

すると選択したアイコンが反映されます。
タップするとそれぞれが起動するよう設定済み。

アイコン

 

という感じでアプリのアイコンを簡単に変更可能です。
使い方としてはかなり簡単ですね。
しかし、無料だと既存テンプレートはあまり可愛くないです^^;

 

アプリアイコンよりもおすすめの無料アプリ

アプリアイコンを使わずとも今世界中でダウンロードされている
大注目のアイコン作成アプリがあります。

 

CocoPPa(ココッパ)というアプリです。

 

CocoPPa(ココッパ)

 

詳しくはCocoPPa(ココッパ)アイコンの作り方という記事で
書きましたので参照して頂きたのですが・・・

 

無料のレベルを超越している圧倒的な数のアイコン数
操作性がありますのでアイコンアプリなら個人的にはアプリアイコンよりも
CocoPPa(ココッパ)の方がおすすめです。

 

一度使ってみると分かると思いますがさすが世界的にヒットしているだけあります。
アプリアイコンで満足出来ない人は一度使ってみては?

 

apuri