「友達に写真を送りたいけれども、そのままでは何となく味気ない」
「イベントの写真を何枚も撮ったけど、1枚だけ選べない。
 何枚か組み合わせられたらいいのに」

 

そんな悩みを解決してくれるのが、
DecoBlend(デコブレンド)という画像加工アプリです。

 

「DecoBlend」(デコブレンド)は、
スマホカメラで撮影した画像をコラージュ(合成)したり、
フィルタ・フレームやスタンプで好みにデコれるアプリです。
使い方はとても簡単で、初めてでもかなり可愛く加工できます。

 

DecoBlend(デコブレンド)
価格: 無料

ジャンル:おもしろ 

★5段階評価:★★★★★


Sponsereda Link

 

DecoBlend(デコブレンド)の使い方!複数画像をコラージュ(合成)

では、早速。
既に撮影した画像をコラージュ(合成)してみましょう。

 

一番上のメニュー「Blend」を選択します。

DecoBlend(デコブレンド)の使い方

 

コラージュ(合成)後のレイアウトを選びます。
決まった形から選ぶ「Frame」と自由な形に設定できる「Free」の二種類があります。
今回は、簡単にできる「Frame」を選びました。

レイアウト

 

使用する画像をタップして、選びます。最高8枚まで選べます。
今回は4枚選択してみました。

画像選択

 

希望のレイアウトを下のリストから選びます。
選んだ写真の枚数によって、レイアウト種類は変わります。
例えば4枚ですと、11種類あるので十分ですね。

 

このタイミングで、背景色を好きな色にしたり、角を丸くすることもできます。
完成したら右上にある「保存」ボタンをタップすると、出来上がりです!

背景選択

 

DecoBlend(デコブレンド)の使い方!画像を可愛くデコ♪

 

では、作ったコラージュ写真を使ってデコってみましょう。
「できあがり」画面で一番右の「デコ」をタップします。

コラージュ

 

色々なデコるメニューが下に表示されますので、選びます。
1つ目はフレーム、その中でもエアメールタイプを選択してみました。

エアメールタイプ

 

次は、手書きで文字がかける「ペン」でお絵かきしてみます。
色や太さも好みのものを選ぶことができます。

お絵かき

最後はスタンプを選んでみました。
選んだスタンプは、ドラッグすることで、希望の大きさ・場所・角度を決められます。
すべて決まったら、右上にある「保存」ボタンをタップします。

スタンプ

これでデコ完成です。お疲れ様でした!
他にも、フィルタ、ローラー等でデコることもできます。

ローラー

 

DecoBlend(デコブレンド)の活用方法

今回は、予めアルバムに保存していた写真を使用しましたが、
DecoBlend(デコブレンド)では、アプリからカメラを起動し、
その場で写真を撮影することもできます。
すぐに加工できますので、普段の撮影からDecoBlendを使用するのもいいですね。

 

また、加工した写真をメールで転送したり、SNSで共有したりできます。
共有できるSNSは「Twitter」「facebook」「mixi」です。

ただし、予め連携を認証する設定が必要ですので、
自分が使用するSNSへの設定は、最初に行っておくといいと思います。

 

apuri