「雑誌のモデルのように可愛く写った写真がほしい」
「SNSにアップしようと撮った写真に、別の物が写りこんでしまったので、
 必要な部分だけ切り抜きたい」

 

そんな思いに答えるアプリがpapelookという画像加工アプリです。
なんと600万ダウンロードを達成しています!

 

papelookは、写真を特定の形や自分の好きな形に切り抜いたり、
デコったりできるアプリです。

 

papelook
価格: 無料

ジャンル:写真・画像編集 

★5段階評価:★★★★★


Sponsereda Link

 

では、具体的な使い方を説明していきます。

 

papelookの使い方!写真の切り抜き

まず、写真を切り抜きます。
「新規作成」をタップしましょう。

 

papelook 使い方

 

「写真」をタップします。

写真

 

どの方法で写真を取得するか聞かれます。
今から撮影する場合は「カメラ」、
既にiphone内に保存されている写真を使う場合は「フォトライブラリ」、
Facebook内の写真を使う場合は「Facebook」
を選んで、タップします。

 

今回は、「フォトライブラリ」を選びました。

フォトライブラリ

 

写真の一覧が表示されますので、
切り抜きたい写真をタップしましょう。

写真一覧

 

表示された写真をタップすると、新たにメニューが表示されます。
はさみの絵が描いてあるアイコンをタップしましょう。

アイコン

 

どんな切り方をするのか聞いてきます。
自由な形で切りたい時は「フリー」、
決まった形で切りたい時は「ハート」「切手」「星」など、
用意されている形から、お好みのものを選びましょう。

 

私は、「フリー」を選びました。

切り取り方 フリー

 

指で、切りたい形にドラッグしましょう。

 

指でなぞった線のとおりに切り抜かれるので、
キレイなラインになるよう、集中してなぞりましょう。
「あ、失敗しちゃった」という時は左上の「クリア」をタップすると、
消えます。

 

なぞり終わったら「完了」をタップすると、切り抜きの完成です!

切り取り完了

 

 

papelookの使い方!写真をおしゃれにデコ♪

切り抜いた写真は、このままだと回りも白く少し味気ないですよね。
ここから更にデコっていきましょう。

 

まずは背景です。下側のメニューアイコンの中から
「背景」をタップします。

背景変更

 

基本背景の候補一覧が表示されますので、
好みのものを選んでタップします。

背景選択

 

背景が変わりましたね。
次は、「アイテム」をタップして、飾りを追加しましょう。

飾り

 

アイテムが表示されますので、一覧から選びます。
初期のアイコンでは物足りない場合は、アイコンを追加しましょう。

 

追加するには、右下の「+」をタップします。

アイコン追加

 

色々なテーマのアイテムリストが表示されます。
無料、有料アイテム問わず用意されています。

 

今回は、無料の「Fancygirl!」を選んでタップしました。

アイテムリスト

 

下側に、ダウンロードすると使用可能になるアイテム一覧が表示されます。
気に入ったら「ダウンロード」をタップします。

ダウンロード

 

写真画面に戻りますので、使うアイテムを選びタップすると、
写真のデコが完成です。

 

「保存」をタップして、画像を保存しましょう。

保存

 

自動的にiphoneのフォトライブラリに保存されますが、
「同時に投稿するサービス」から希望のものを選択することで、
Line,Facebook,Twitter,WeChatに投稿することもできますよ。

SNS投稿

 

Papelookの活用方法

papelookは、複数の写真を別々の形に切り抜き、
1枚の画像のようにコラージュ(合成)することもできます。

また、背景画像も紹介した「アイテム」のように追加でダウンロードしたり、
自分で撮影した画像を使用することもできますよ。

 

自分の好みのアイテムや背景をダウンロードして、
自分だけの使いやすいpapelookにできるのが楽しいですね。

 

apuri

 

 

※一部起動しないという声をちらほら聞きましたが
2台のiPhoneでiosも最新と旧バージョンで試しましたが
起動しないということはありませんでした。

起動しないという件についてまた何か分かれば追記します。