家計簿や買い物、割り勘の計算など
日常的にiphoneで計算を行う方におススメの、
使い方は簡単で、多機能なreCalcFreeという電卓アプリがあります。

 

reCalFreeは、見やすい画面で最小限なタップ操作という
電卓としての基本機能だけでなく、
円/ドル変換、計算履歴活用、%計算などの
便利機能がたくさん備わっている電卓アプリです。

 

reCalFree
価格: 無料

ジャンル:電卓 

★5段階評価:★★★


Sponsereda Link

 

reCalcFreeの使い方1 便利な桁表示/入力

reCalFreeには「億」「万」「千」というボタンが用意されています。

 

例えば、6万5千を入力したい時、
普通は「6」「5」「0」「0」「0」と入力しますが、
reCalFreeは、「6」「万」「5」「千」とタップすれば、入力できます。

 

押す0の数を間違えて、桁違いの数を入力してしまうことを防げます。
画面表示も「6万5,000」と桁が表示されますので、
万一間違っていてもすぐに気づくことができます。

電卓入力

 

 

reCalcFreeの使い方2 円/ドル変換

「¥/$」ボタンをタップするだけで、
円→ドル、ドル→円表示になります。

 

為替レートは最大10分遅れの精度です。
データ取得日時も画面上に表示されます。

為替レート変換

 

reCalcFreeの使い方3 計算履歴活用

計算の履歴が、画面丈夫に表示されます。

 

打ち間違いが無いかの確認もできますし、
表示されている数字をタップすることで、
再度、計算エリアに入力したことになります。

電卓履歴確認

 

reCalcFreeの活用方法

reCalcFreeでは、計算履歴をメールで送ったり、
TwitterやFacebookに送ることもできます。
例えば、仲間内などで割り勘精算する時に、
この機能を使って、連絡すると簡単でわかりやすくていいですね。

 

ただし、TwitterやFacebookに送るときには、
事前にiphoneの「設定」からアカウント登録が必要ですので、
ご注意ください。

 

apuri