Phone 留守番電話iPhoneのアプリをいじっていて着信があることって結構あります。
そんな時に電話に出たくない、もしくは留守電にしたいとき、
ちょっとパニックに陥ってしまいます。

 

というわけでそんな時にパニックにならないような
対応方法を今回はご紹介しておきます!
特に会議中や電車の中で鳴った時はパニックになりますので
こういった操作方法は知っておくべきです。

 

電車の中で恥ずかしい思いをしないように。。


Sponsereda Link

 

まず、留守電の設定からご紹介しておきましょう!

 

まずは設定アプリの中から電話をタップ。

 

次に下へスクロールしてソフトバンクモバイルサービスを選択。

 

留守番電話ONをタップ。

 

これで留守電の設定は完了です。
あとは電話がかかってきた時の対処方法が重要です。

 

着信時に音とバイブを消す方法

これは簡単です。
着信がきた時に音量ボタンを押す。

 

たったそれだけで着信音とバイブを消すことができます。
電車の中でポケットに手を突っ込んだまま対応できるので
着信があった場合は何食わぬ顔で音量ボタンを押しましょう。

 

着信時に留守電に切り替える方法

留守電に切り替える場合はスリープボタンを2回押しです。

 

スリープボタンはiPhoneの右上にあるボタンですね。
たった、それだけで相手側に留守電が流れるようになっています。

 

音の消し方と留守電の設定・切り替えだけでも覚えておこう

上記2点を覚えておくだけでもかなり便利です。
iPhoneの通話画面って今までの携帯電話とは違いますので
着信があった時には焦ってしまいがちです。

 

ですが、上記の対応策さえ覚えておけば問題ありません
会議中や電車の中でも焦らずに着信に対応しましょう!